アダルトチルドレンからの回復~失ったものを取り戻す~

・°☆”Core Rebirth あなここ”オフィシャルブログ☆.。アダルトチルドレン(毒親・機能不全家庭・コミュニケーション不全・喪失感・依存症)から失った自分を取り戻すブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【日々のこと】楽々コンセプト

私ごとです。

最近、買い物やネットサーフィン(死語か・・・)といえば
座イス、テーブル、文具、枕、クッション、お皿、
加えて、携帯ショップめぐり←どうも、携帯や最新機器が好きらしい^^;
かつて、ワープロも真っ先に飛び付いたくちだ(笑)

娘と買い物に行けば
「ほら、お母さんの好きな椅子があるよ」
「お母さんの好きなお皿があるよ」
と、娘にちゃちゃを入れられる昨今。


昨夜、広島から一時帰宅している息子が
私の部屋を見るなり一言。
「動かないで、すべて手に取ることができますって部屋だ」
と、呆れられた。
一目で、私の部屋のコンセプト「省エネ楽々」コンセプトを見抜かれた。

ノートPCは、アームに取り付けどんな姿勢でもPCやれます状態。
右側にはどこでも移動できるコロ付きの動くサイドテーブル←安い2段ボックスにコロコロを自分で取りつけたもの。
左側は、子どものお下がりの机を貰い受け、
手の届く範囲に資料や関連本、文具を収納している。
ほぼ、2畳くらいの広さにそれらが収まっている。

一昨日、長時間座っても腰が痛くならないというちょっとお高いクッションを
一カ月ほど悩んで、ついに買ってしまった・・・

ちなみに、低反発クッションは、長時間には向かないということが
この一年で体感した。
沈み込むので、私のように長時間座る生活の人間には向かない。

かといって椅子というものは柔らかければいいってもんではないというのもよ~くわかった。

最近、腰に負担がかかるのではなく、坐骨に負担がかかっている気がする。
整体でも、同じことを言われた事もあって
あれこれと工夫してみているけれど、両足のしびれが半年ほど取れない。
かなり、危機感を感じている。
そこで、坐骨にかかる圧力を散らす少々お高いクッションを注文してみた。
まだ手元にはないけれど・・・効果のほどはいかに。

続けて、長時間座らずにPCを見ないですむ方法を考える・・・
10インチ以下の小型ノートPCか?(ただし、i5は欲しいところ)
それともアンドロイドタブレット?
どちらも魅力的だ。どちらも欲しいというのが本音だけれど
タブレット>ノートPC という構図になりつつある。

只今、日々バージョンアップをエア連想中^^

二次元オタク化に拍車がかかり、趣味化している気がする。
関連記事

| 日々のこと | 15:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>