アダルトチルドレンからの回復~失ったものを取り戻す~

・°☆”Core Rebirth あなここ”オフィシャルブログ☆.。アダルトチルドレン(毒親・機能不全家庭・コミュニケーション不全・喪失感・依存症)から失った自分を取り戻すブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

月と幻と

ある時、玉が飛び散った

飛び散ったかけらを探して旅が始まった


ある時は、学者のところへ訪ねて行った

夢中になって学問を学んだ

けれど、いつまでたったも、玉の欠片は見つからなかった


ある時は 魔法使いの弟子になった

長い年月をかけて、一生懸命技を究めたけれど

どんなに魔法が上手くなっても、

玉の欠片を取り戻す魔法は見つからなかった


ある時は、屋敷の掃除夫になった

どんなに掃除のエキスパートになっても

玉は探せなかった


ある時は、木こりになった

何本木を切っても

玉は出てこなかった


ふと 漆黒の夜空を見上げた先に

丸く光輝く 青い月が目に入った

探してした玉とそっくりに思えた


それからは 手に入らない 失ったものを思いながら 月を眺めた


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


あれから何十年、探し続けたのだろうか


幼い頃の同じシチュエーションを

違うメンバーで演じ 果敢にいどみ

何度も何度も再現しては、越えられないたびに

月をながめた

眺め過ぎて 自分でも 失ったものが 何だったのかさえ

忘れてしまった


忘れてしまっても・・・

忘れてしまった何かを一緒に見つけてくれる人を捜し求めた


出会った人は みんな 欠片なんて 見えないと言った

欠片なんて 無いんだと言った

普通に生きろよと言った

わからないものを探すのはおやめと言った


そんなはずは、ない

私は確かに、何かを失ったんだ


こっけいでも 笑われても あきれられても

どうしても諦めきれなかったんだ



あれから 何百年も過ぎた気がするけれど

やっと 欠片を見つけたよ

こんな所に・・・

陳腐なラブストーリー並みの突然のストーリー

くたびれ続けた理由を 両手にすくって 深いため息

途方にくれる瞬間


私たちは 再び出会った

呼び続けていたのは 君だったのかと 鏡をのぞきこむ


月は ただの月になり そして 西の空に沈む
 

今まで 歩いてきた無数の足跡が 

朝陽に照らされ

一本の線でつながった



わたしは ここに いる



一緒に見つけてくれて ありがとう
関連記事

| AC | 18:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>