アダルトチルドレンからの回復~失ったものを取り戻す~

・°☆”Core Rebirth あなここ”オフィシャルブログ☆.。アダルトチルドレン(毒親・機能不全家庭・コミュニケーション不全・喪失感・依存症)から失った自分を取り戻すブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アダルトチルドレン、その段階

あなここ(あなたの心を守りたい)に来られる方の特徴として

私が何十年も苦しんできた
旧ブログ
「歩いていこう」につづってきた経験に共感され

自分を重ねて来られる方が6割くらい。

いまや、飛ぶ鳥を落とす勢いのアメブロのブログ記事から
アダルトチルドレン関係の
ブログをあちこちたどって
来られる方が4割くらい

そんな感じがしています。

そして、旧歩いていこうブログから来られた方は

けっこう数ヶ月単位で
じっと、ブログを読まれている方が多いような気がします。

それは、恐らく

自分の生きづらさに気づき

親との関係のいびつさに気づいたのはいいけど、

過去だけに原因を求めても、
今は、どうにもならない

自分が、変だと
わかっちゃいるけど
この自分の思考の癖は
どうにもならない

散々セミナー、カウンセリング
受けて

散々お金を大量に使った後に

この人←私のこと、回復して
なんだか楽になってるみたい

どうやって?知りたい~
と、希望をもって

再度、読んで下さるというパターンが
多い気がします。

私も、本やセミナー、宗教など
時間とお金を散々使いまくって(^_^;)きたタイプです。
無駄ではなかったのですが
当時、結局、
私のこの難解なややこしい思考の癖は、最後まで
どうにもならなかったんです( ̄∀ ̄)
おそるべし


また、アメブロからのアクセスからは、
AC問題は親との関係の問題と

わかっちゃいるけど、
それ考えるの嫌だ

私は変じゃないもん
でも、なんだか分からないけど生きづらいの

どうにかした~~いヽ(´Д`;)ノ


そんな段階が、多いような気がします。



ちなみに、あなここは、

約1時間3500円(今年4月からのお値段です)
としているので、
これは、破格の値段

この値段に飛びついてこられる方も(^_^;)

なぜ、普通のカウンセリングでは、1時間8,000円~1万のところを
3,500円にしているのか。

実は月に1時間、2時間
カウンセリングしていても
回復しないのを
私の回復の経験上、
痛感しているからです。

一時的には、楽になったような

気がする

気は、気のせいでしかありません。

次の日には、元の思考に戻ってしまっている(^_^;)←引き戻しという言葉をあなここでは使っています。

これでは、意味がありません

私はこの、無駄なことを
散々やってきたので(^^;;
えらそーには、言えないのですが(T^T)
たぶん、本やセミナーで200万くらい、行くんでは・・・(^_^;)
アハアハ

もっと、いくかも(-.-;)ボソッ


話し、戻します(^^ゞ

あなここの4年間の試行錯誤で

個別セッション(3時間以上)

トリプルセッション(4時間以上)

グループセッション(4時間以上)

ピグでの自助グループ交流(無料)

メールでの、やりとり遊び(無料)

インターンによるプチセッション(1時間1,000円)

これら全部を取り混ぜて

月に10時間以上は、話すことになります。

なぜ、そんなにやるのか?


引き戻し防止です

引き戻しは、全てを消去するくらいの力をもっていますので
クライエント様に、
お金を無駄に使ってほしくありません。

求められれば、
卒業まで、これが継続します。

だから、1時間3,500円という
お値段にしています。

そう考えると決して安くはありません



最重要なのは、
自分のために、時間とお金を投資できるか・・・

自己投資と言います

または、自分を大事にする感覚でもあります。

自己投資の話は、また別の機会にでも(・ω・`*)

いつだ(^_^;)←ひとりツッコミ


100年続く幸せを目指して(*^^*)

自分の段階を

色々なブログを通して

知るのもいいかと思います。



【お知らせ】

散々引っ張ってきて、
このお知らせが、1番重要だったりします(☆∀☆)

昨年から動いてきた、出版の件です。

正式に出版社との契約が
決まりました。

木星舎さんという、
福岡←(地元ですが)
出版社さんにお世話になることになりました。

すでに、出版社さんとの
本打ちが始まっています。

7月中旬、出版することに決まりました。

先日の、本打ちで、
タイトルから変えることになりました(^_^;)
柔らかいものがいいとアドバイス頂きました。

Amazonで買うこともできるようにしてくださいます。

新聞広告にも載せてくださいます。(どこ新聞社かは、わかりませんです)
可能性としは、地元紙(西日本新聞社)かなあと予想してます。

んで、皆様には面倒くさいですが、できるだけ
バシバシと書店注文してくだされば
嬉しいです。

私もそのつもりです(*^^*)

なぜ?

書店さんが、注目して下さるからなんですね~
そうしたら、書店さんの印象がよくなって、
注目度あがるらしいのです。

受け売りですが(^_^;)


あ、お値段は、1,600円です。

以上、経過報告でした<(_ _)>

関連記事

| AC | 10:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>