アダルトチルドレンからの回復~失ったものを取り戻す~

・°☆”Core Rebirth あなここ”オフィシャルブログ☆.。アダルトチルドレン(毒親・機能不全家庭・コミュニケーション不全・喪失感・依存症)から失った自分を取り戻すブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

自力をつけること

あなここの指針にも書いていますが

「自分が変わりたい」

そう決めた方をお迎えしています。

では、私が変わりたいということは

一体どういうことでしょうか。

数十年くらい前にACという概念と

ニューエイジというスピリチュアルの

癒し系の流れが日本に入ってきました。

ACの得体の知れない行きづらさで苦しんでる人
たちが、癒やしと合体され、

心の救済へと発展したのではないかと思います。

救済というと、現世利益みたいな

他力本願みたいなものなのですが・・・

言い換えれば、今苦しいのが嫌だから

心安らぐために、癒やしの音楽を聞いてみるという感じに近いのではないでしょうか。(ごまかし)

また、変なものがついてるから、
お祓いしましょ、祈願しましょ、これを身につけましょ、なんていうのもありますが、

このような思考は、自分じゃない誰かのせいで(ご先祖とか水子とか)、自分は不幸なんだという考え方になっていること、案外気づかないものです。

たたりじゃ~とか(^。^;)

一気に、取り払ってもらって、
楽になりたい

そう言うことも生活の潤いや遊びとして
必要なこともあるかと思うのですが、

しかし、多くの心深くに見えない傷を負った人々はこれでは現実は何も変わらず、少しも楽にならないと気づき始めてきたように感じます。

自力って、字の通り、

自分の力 

何かによって、自分の人生が操られてるのではなく、

長年かかって身につけた自分の癖で
単に苦しい現状になってるってことも
案外多いものです。

長年に、わたって身につけた癖ならば、
やはり、その~、

えいっ、やっと ぱっと消えるわけでもなく、ましてや誰かに消して貰えるわけでもなく

自分が動いて、自分が行動して

自分で分かっていく過程で

自力って、少しずつ、心の筋肉がついていくものではないでしょうか。

ダイエットや運動と同じかもしれませんね(^_^;)


穏やかに暮らしたい・・・

人はいつの時代もそう願うものです。

穏やかに暮らすということは、

私のところに、困り事を持ち込まないでくれ、

という他力本願の幻の理想郷ではなく

自分で自分の問題と向き合う力を付けていくことだと思うのです。

自分と向き合うことは、苦しいです。

付いた癖を、認めたくないという

自己防衛か働きます・・・

自分は悪くない


潜在的には、そう思っているので

癖が長年修正できなかった事実があるわけです。


いずれにしても、自分と向き合うのに、

魔法はありません。


自力をつけるのを阻んでいるのは、

私は悪くない、

だから、私は回りに困らされてる(執着)

他力本願ベースのような気がしてなりません。

まずは、自分がそう思っていることを

認めることが、第一歩なのかもしれません。

認めたら、必ず行動が変わってきます。

認められないから、行動が変わらないと言っても過言ではないと思います。


人は変えられません。起こる現象も変えられません。
出会う人も変えられません。

変えることができるのは、自分の心だけ。

そんなこと、思う昨今てす。
関連記事

| AC | 14:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>