アダルトチルドレンからの回復~失ったものを取り戻す~

・°☆”Core Rebirth あなここ”オフィシャルブログ☆.。アダルトチルドレン(毒親・機能不全家庭・コミュニケーション不全・喪失感・依存症)から失った自分を取り戻すブログ

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2012年、ありがとう

紅白見ながら、こたつにPC持ち込んで

至福の時を過ごしています。

来年のトリプルシフトの組み合わせの送付終了が、私の一か月の終了です。


ひとりひとりの顔を思い浮かべながら

より良いセッションになるようにイメージを組み上げていきます。

楽しいひと時でもありますが、

いつも時間に追われて、冷や汗たらたらしながらが大半です。

今年も、この作業ときんたろうさんが作りだす絶妙なチャンスメーカーで

織りなされたドラマが、たくさんありました。

きっと来年も色々なドラマがあることでしょう。


私たちの役目は、皆さんの回復をずっと見続けていくこと。

そして、見届けること。

反対に、私たちも皆さまに見守られていると感じます。


2012年、あなここを支えて下さった皆様、

本当にありがとうございました。

心からお礼申し上げます。


良いお年をお迎えください。

元旦のスカイプ新年会、お待ちしていますヽ(^▽^@)ノ

| 日々のこと | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生きること

生きるとは、


自分の人生を自分で決定していくこと。


生きるとは、


自分を自分で信じること。


何度転んでも立ち上がる力。


そうやって、ここまできたこと、


忘れない、忘れない。


自分を自分で諦めない。


軸は、私の手の内に。


風に吹かれて飛ぶような人生は、送らない。



私たちは、それほど、弱くはなかった。


志は、それぞれ違えど。


さして強くも無かったかもしれないけれど、


決して弱かったことは無かった。


これまでも、これからも。


私たちが、自分の意思で選びとってきた人生だもの。


出会えた事、心交われた事


互いに覚えていられる存在である事が、嬉しい。


(ネットを始めたばかりの頃に知り合った古い古い友人Eさんへ)

| 日々のこと | 01:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

◆AAAの福岡ツアー参戦記

AAA(トリプルエー)と読みます。

昨日、福岡ツアーの第一日目に行ってきました。
昨年あたりから、AAAに娘がはまって、そのまんま私も洗脳され
ついには、娘がファンクラブまで入り
その恩恵でコンサートチケットの初日をゲット

AAAは、小室さん率いるダンスと歌の7人編成チーム。
女子2名、男子5名

初のツアー参戦となりました^^

いや~、イスってあっても意味ないというコンサートは初めてでした^^;

まずは、参戦(まさにこの言葉がふさわしい)のための
AAAのペンライト×2、AAAのオリジナルタオル×2を事前に用意し
娘はTシャツをツアーTシャツに着替え
待ちに待ったツアー参戦へいざ!

生、なまですよ\(◎o◎)/!
だっちゃんの登場シーンは、もう感動ものでした。
千秋ちゃん、5メートル以内で見ましたが、まるでアンドロイドのように美しい^^;

踊りも歌もコンサートの模様もかなり私も動画で見てきたので
どこでどんな風にコンサートで盛り上げるかおおよそわかる状態でしたが
独特の掛け声などちと付いていけなかったのは御愛嬌でつ。


最初から最後まで、娘は夢中で「きゃ~、にっし~~~」と叫んでいました。

感情をずっと閉じ込めてきた娘が、
こんな風に自分を解放できるようになれてたんだなあと
感慨もひとしおです^^

待ちに待ってのコンサートが終わったあと、
まるで夢の世界にいるようだったと感想。

「だっちゃん、私を見て笑ってくれた!にっしーは、こっち向いて笑ってくれたけど
ちょっと視線が違ったけど、私に笑いかけてくれたと思う!!」

興奮気味に語る娘^^
主観的であろうとなんであろうと素晴らしい(≧∀≦*)

我を忘れて感情解放することは、
出来るなら、早い時期がいい。

大人になっての感情解放は、泣く→怒り→爆発→人間関係の失敗→自己肯定感が下がる
となりやすいので、
出来れば若いうちに、笑う、泣く、嬉しい、怒る、憎むをまんべんなく
小出しに解放する練習をしたほうがいいというのは、私の思うところです。


理屈はこれくらいで^^;

少しでも目が合うこと、笑いかけてもらえることが
女の子のファンとしては、たまらない。
見て欲しいというのは、女の子の特権ですね。

実は、1階席の5列目で見ていたのですが
目の前で実物を見るのはやっぱり圧巻です~。
みなさん、実に美しいです、まじで。



メンバーの1人語りのシーンで、
「この会場で会うことができるのは、今日だけの人もいるだろう。
そして、もしかしたら、一年後会えない人もいるかもしれません。
一生会えない人もいるでしょう。
それでも、今ここで集い会えたことを大切にして今夜は盛り上がっていきましょう」
というような言葉に、ちょっとジーンときてしまった。


今、ここで精一杯楽しむことは、
明日会えなくなっても、楽しんだ事実は残っていく
そして、幸せな時間は、過ぎ去ってしまっても
明日を生きる糧になる・・・
そんな風に脳内変換して聞いていました。

若いのにさすがプロだな~、
いいこと言うじゃんと思いながら、おばさんは聞いていました。


とにかく、楽しい一日でした☆

会場のペンライト、きれいでした^^
定番のMusic!、ボストンマリーも聞けたので
ぶんぶんタオルまわしてきました~♪(つω`*)テヘ

意外に、福岡地元より県外から来ている人多かったです。
熊本、長崎、鹿児島、山口、広島、大阪からもいましたね。

みんなこの日に合わせて、きっと衣装も作ってきたんだろうなと
思う人も、たくさんいました。

今日の二日目参戦の方、
AAAの8周年ということで、ファンイベントがあるらしく
またまた、楽しいだろうなあ~。

ダメ元で、二日ともチケットゲットすればよかったねえと
娘と言いながら帰ってきました~。

AAAツアー参戦記でした。

しかし・・・腰と足が~よれよれです~。

| 日々のこと | 04:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

懐かしいものを見つけました

ずっと以前、削除したブログを見る方法を

どこかで見た気がして、楽天ブログをちょっと検索してみました。


ありました~ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

といっても、全部は見れず^^;

どこかの回線のキャッシュに残っていたのを探してくれるのだろうと思います。

すごいなあ・・・

でも、コメントは読めないのがほとんどでした。

リンク欄に懐かしいお名前があり、これもまた懐かしいです^^

文章も未熟で、内容も拙いものばかりですが、一生懸命でした。


http://web.archive.org/web/20060905142148/http://plaza.rakuten.co.jp/soratokai2005/

http://web.archive.org/web/20061107080845/http://plaza.rakuten.co.jp/soratokai2005/diary/

http://web.archive.org/web/20060530025328/http://plaza.rakuten.co.jp/soratokai2005/diary/200602170000/

この3つしか探せませんでした。

最後の壁紙となった街の風景、割とお気に入りでした。

ほんと、懐かしいです。。。

記念にとっておこうと思います。


参考にしたところ:復元する方法について

| 日々のこと | 05:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本当の願い

誰もが隠し持ってる、自分の本当の願い

一体どんなものなのでしょう。

そんなもの無い?

いえいえ、気づかないだけだと思うのよ。


幼い頃に見た夢。

そして、いつしか形を変えて

かなわない夢になってしまっているのかもしれません。


自分の思考や、行動、意外と「本当の願い」に繋がっているのかもしません。




「私がなぜ、不安や不幸が好きなのか」・・・

それは、もしかしたら、

頑張ることと、苦しむことをまぜこぜにしているのかもしれません。


もっとさかのぼれば、

がんばって、お母さんに褒めてもらいたい

ただ、それだけのことだったのかもしれません。


でも、頑張ることと、悲壮感と不幸を背負いこむことが

同じ意味になってしまったのかもしれません。


いつまでたっても、誰にも褒めてもらえなかったので

もっと、もっと


もっと、もっと、もっと、


も~~~~っと、




どこまで頑張ればいいのかも分からなくなっちゃって

頑張ってることが、我慢になっちゃったのかもしれません。


途中で投げ出すたびに、「私はダメだ」と

自分に言い続けてきたのかもしれません。

こんなに、頑張っているのに・・・

そう思ってきたのかもしれません。



本来は、頑張るって、楽しいことなんだよ^^


誰もが持っている、自分の本当の願い、

見つけてみませんか^^


| 日々のこと | 22:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

幻を求めて

26、27日、28日と帰省しました。7年ぶりの帰省でした。


母の手術が7時間かけて行われました。

何度も経験したはずの待合室での待ち時間の長さ。

術後のICUで、気丈だった母が、老いて酸素マスクを付けて横たわっていた。


実家では父親の気弱な涙を見た。



一度捨てたはずの幻が、もう一度、蘇ってきた。


家族、4人が仲よく笑いあっている風景。

家族が仲よくする方法を探し続けてきた、長い旅路。。。

でも、やっとの思いで 右手に修めた魔法は、

同時に、探し続けてきた幻を諦めなければならないという

残酷な現実が左手にある。

残念ながら、

幼い頃の幻を変える力を持った私は、必要とされていない事を思い知る。

実家で求められるのは、いまだに何の力も持たない、

無力な子どもとして居続けねばならない現実。

その残酷な証拠もそこらじゅうに散らばっていた。

それが現実だった。


そのことを分かっていつつ、昔の幻に一瞬シフトした。



長い長い夢をみたよ。

4人で笑いあって仲よく暮らしたい・・・

たったそれだけの 遠い昔・・・幼子が見た夢。


ずっと真実を求め続けてきた人生の衝動の謎が解き明かされた帰省でした。

今だから、わかること。

今だから、受け止められること。

人生は、絶妙のタイミングで 仕組まれているのだろう。


今、たった1つの幼子の夢が、次から次へと、あらゆるところに

正確にピースが繋がっていってることを感じています。

まだ、これは現在進行形で、今も続いています。

どこまで、広がるのか さっぱりわかりませんが、



こんな落ちだったとは・・・と、しばし呆然とする事でした。



いつか、誰かに私の経験を伝えられたらと

そんなことを思っています。


(余談1)
FF10(ゲームの話ね)が好きなのは、
「幼子の夢」がキ―ワードだったのだろうと感じます。
私は、無意識ではちゃんと分かっていたのだろうと思ったりもします。


(余談2)
お陰さまで、母は予後も良く、立てるまでに回復し
もうすぐICUを出られるそうです<(_ _)>
その節は、お見舞いメール等、気にかけて下さってありがとうでした。
心から感謝します。


| 日々のこと | 10:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今の生だけではなく、来世の課題

う~む、スピ系バリバリな言葉なんですが

(ニュアンスわかりますか~?)


ブログ徘徊していて、AC回復スピリチュアル系ブログで見た言葉です。


人の魂は、何度も生まれ変わり、輪廻を繰り返しながら

課題を少しずつクリアしていく、という意味なんですが

私は、来世に持ち越すより、

今、ここ で変わった方がいいんじゃないかと思うようになりました。


元スピ系バリバリの私が言うのもなんですが・・・(@゜Д゜@;)あらら・・・


今日、買い物途中で、ふと本の見出しが目に入りました。


「置かれた場所で咲きなさい」

グッときましたね。


私は、来世に行った人に会ったこともないし、

天使世界に行ったこともありませんし・・・

華々しい、過去世の確かな記憶もありません。


一般的な翻訳すれば

未来を不安に思い患わず、

キラキラした特別なものに、現実を逃さず

過去をくよくよと悔まない



ということでしょうか。


ただ、ひたすらに 今置かれた場所で

自分を活かし、私の場所で

朽ちていきたいと思っています。

それだけで、満足な気がしています。




梅雨のうっとおしさに負けて、久しぶりに、ストパーかけまして、

座敷わらしか、貞子か・・・になってしまった日の今日、

思ったことでした(;´д`)トホホ

| 日々のこと | 23:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

頑張る

頑張っても、頑張っても、先に進まない気がする。

頑張るってどういうこと?


そもそも、先に進みたいのだけれど、何かの抵抗が、ぎぎ~っとあるから

心の中で摩擦が起こるのよね。


ぎぎ~っと、音がするところを、無理に押そうとすると

我慢して頑張って、さらに我慢して頑張って、さらにさらに我慢して頑張っても

ああ~、どうにもならへん・・・と座り込んじゃう。

あげくに孤独感+我慢したことだけが残っちゃう。

その繰り返しではなかったでしょうか。。。


ここで改めて、考えてみる「頑張る」「頑張れ」



よくよく振り返ってみますと、

最近は「がんばる」という感覚が違ってきたように感じます。


もしかして、ほんとの頑張るって、楽しいことなんじゃないかとさえ思うのよ。

ぎぎ~っと抵抗している自分にも、優しい眼差しを向けている状態。


頑張ってる→耐えしのぶ


昔は、「がんばれ」と言われたら、

「これ以上、何を耐えればいいんだ!」とムカッとしていましたが(汗;



今の私の中の「頑張れ」には

人の励ましの気持ちを「ありがとう」と受け入れつつ、

相手を思い浮かべて、くすっと笑っている自分がいるような気がします。

楽しみを受け入れて、自分を緩和させることの大切さに改めて気づかされます。


「頑張れ」「頑張る」の感じ方のニュアンスは、

かなり、1人1人、違うのではないかなと感じます。

自分の感覚、チェックしてみたら、面白いかもです^^



| 日々のこと | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

私にとってのブログ

カウンセラーという仕事をやっていると

そういう職業の人は、冷静で、落ち着いてて、傷つかないのか・・・と

思われがちだけれど、

人として当たり前の事だけど、

落ち込んだり、自信がなくなったり

職業柄、過敏な所もあるので、

密かに傷ついていることも多いのですよ(笑


ただ、方向性をしっかり持っているので

瞬時に自分に修正をかけているだけのこと。

別に私が、ACあがりだからというわけでもなく

普通の人も、そんなものだろうと思います。

ただし、不快を即座に識別し、

意識的にやってるかどうかの違いはあります。


前回の記事から、少しテンション下がっていたりします。

自分を語るってことは、やっぱりエネルギーが要ること。

記事として出していいのか?

割に葛藤があった記事です。


だから、コメントをもらえば、嬉しかったりします。

そんなものなんですよ^^

記事を発信していくってことは、孤独な作業。

どう受け取られるだろうか

どのくらい通じているのか

そんなことを考えながら書いています。


記事の内容が伝わった反応があったりすると

かな~~り嬉しいのですよ。

もともと、コメントを期待して書いてはいないけれど

それでもね・・・

ブログで、誰かと語り合いたいと思うものなんです。

私にとって、ブログは記録ではなく

誰かと語り、話したくて書いているのかもしれません。

皆さんにとっての、ブログって、どんなものなのだろうなあ。

(教えて、ダーリン(*´▽`))

| 日々のこと | 02:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【日々のこと】楽々コンセプト

私ごとです。

最近、買い物やネットサーフィン(死語か・・・)といえば
座イス、テーブル、文具、枕、クッション、お皿、
加えて、携帯ショップめぐり←どうも、携帯や最新機器が好きらしい^^;
かつて、ワープロも真っ先に飛び付いたくちだ(笑)

娘と買い物に行けば
「ほら、お母さんの好きな椅子があるよ」
「お母さんの好きなお皿があるよ」
と、娘にちゃちゃを入れられる昨今。


昨夜、広島から一時帰宅している息子が
私の部屋を見るなり一言。
「動かないで、すべて手に取ることができますって部屋だ」
と、呆れられた。
一目で、私の部屋のコンセプト「省エネ楽々」コンセプトを見抜かれた。

ノートPCは、アームに取り付けどんな姿勢でもPCやれます状態。
右側にはどこでも移動できるコロ付きの動くサイドテーブル←安い2段ボックスにコロコロを自分で取りつけたもの。
左側は、子どものお下がりの机を貰い受け、
手の届く範囲に資料や関連本、文具を収納している。
ほぼ、2畳くらいの広さにそれらが収まっている。

一昨日、長時間座っても腰が痛くならないというちょっとお高いクッションを
一カ月ほど悩んで、ついに買ってしまった・・・

ちなみに、低反発クッションは、長時間には向かないということが
この一年で体感した。
沈み込むので、私のように長時間座る生活の人間には向かない。

かといって椅子というものは柔らかければいいってもんではないというのもよ~くわかった。

最近、腰に負担がかかるのではなく、坐骨に負担がかかっている気がする。
整体でも、同じことを言われた事もあって
あれこれと工夫してみているけれど、両足のしびれが半年ほど取れない。
かなり、危機感を感じている。
そこで、坐骨にかかる圧力を散らす少々お高いクッションを注文してみた。
まだ手元にはないけれど・・・効果のほどはいかに。

続けて、長時間座らずにPCを見ないですむ方法を考える・・・
10インチ以下の小型ノートPCか?(ただし、i5は欲しいところ)
それともアンドロイドタブレット?
どちらも魅力的だ。どちらも欲しいというのが本音だけれど
タブレット>ノートPC という構図になりつつある。

只今、日々バージョンアップをエア連想中^^

二次元オタク化に拍車がかかり、趣味化している気がする。

| 日々のこと | 15:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>